元ネズミ駆除業者が教える ネズミ駆除の裏話 問い合わせから見積りまで
現地調査時に気をつけるべきこと

ポイント

・物を片付けずにそのままにしておく

・調査する人に一緒に付いてまわる

・調査に来た人にいろいろ質問する

 

ネズミ駆除業者が現地調査にきてもらった時にいくつかのポイントがある。

 

正確な見積もり金額を出すため

あなたに一番合った業者を選ぶため

である。

 

業者を決める前に、話ができる機会はこの現地調査の時しかない。

1-2時間ほどの調査時間にしっかりと業者見極めをしてほしい。

 

 

 

その他のコラム

■物を片付けずにそのままにしておく

 

よその人を家にあげるわけなので、部屋を片付けたい気持ちもわかる。

しかし、綺麗に片付けられてしまうと部屋の中でネズミがどういう動きをしていたのかわからなくなることがある。

普段置いてある物が片付けられてしまえば、どのルートを通ってネズミが移動したのかがみえない。

ましてや、キレイに汚れを掃除でもされると、ネズミが通った際に付着する壁の汚れ「ラットサイン」が見にくくなるということも可能性としてありえる。

 

私の家もそうだが、どこのお家もそれなりに物が置いてあるものだ。

極力、普段生活しているそのままの状態で現地調査をお願いするとネズミの侵入ルートも調査もしやすく原因究明も早い。

 

もちろん、足の踏み場も全くないようなゴミ屋敷は論外である。

どうぞそのままネズミと一緒に暮らすことをおすすめする。

 

誤解をしないでいただきたいのが、家が汚いからネズミが入ってきたということでもない。

普段から掃除を毎日されてキレイに片付けている御宅でもネズミ被害に困っている方も多いのである。

■調査される人に一緒に付いてまわる

 

ネズミ駆除業者が調査に来られた際に、気を使って他の部屋にいたりしようと思いがちなのだが、

できれば一緒に調査にくっついてみていただきたい。

 

自信を持った業者であれば、付いてこられても全く動じない。

むしろ、一緒に見てもらって説明できるので、被害の深刻度などを伝えやすくありがたい。

 

自信があまりない業者や、まだ不慣れな者だと依頼者に付いてこられると正直やりづらい。

私もまだネズミ駆除を担当になりたてのころは、依頼主に一緒にくっついてこられると不安で仕方がなかった。

自信がないからである。

 

それが、経験を重ねてくると、むしろ一緒に見てほしいと思った。

どれだけネズミが食い散らかしていたか、フンや汚れ、ニオイがすごいか。

また、どの程度の作業が必要なのかも見てもらうことで非常によく理解してもらえる。

 

一緒についてまわることで、自信のある業者なのかどうかなんとなく判断できると思う。

また、いろいろ話をすることで人柄もわかる。

 

業者選びは人選びなのだ。

どれだけ信頼できる人なのかを見極めることが業者選びの最も重要なポイントなのだ。

 

依頼する前に、ネズミ駆除業者と会って話をするのは、この調査時がチャンスなのだ。

あとは契約するまでは、電話で話をするくらいしかない。

 

会社の大きさや知名度、他人の評価よりも、会った時に信頼できる人なのかをきちんと判断してほしいと思う。

■調査に来た人にいろいろ質問する

 

せっかくなので、調査に来た際に質問もしておきたい。

 

 

・調査に来てくれた人が駆除作業を行うのか

・駆除後の保証の範囲について

 

 

まず、調査に来た人とは別の人が駆除作業を行う業者はやめておくのが無難である。

 

ネズミは賢い生き物だ。

調査した内容と実際に作業する内容は結構違う事が多い。

 

別の人が作業するという業者はお客様と言った言わないなどのトラブルになるケースが比較的多い。

私もお客様宅に訪問した際に、以前依頼した業者とトラブルになった内容をお聞きすることが多いのだが、

たいてい、調査した人(営業マンだったり)と作業者が違うという業者だった。

 

全ての業者がそういうことではないと思うが、絞り込む候補として迷った場合には、

調査する人と同じ人が作業に来てくれるところを選んでおくとトラブルの可能性が1つ減ると思う。

 

 

もう1つは駆除後の保証について。

 

保証については後ほど詳しく述べるが、

まず保証がないという業者は論外だ。

 

そして、保証の範囲も多くの業者はネズミの侵入口を塞いだ資材が外れたりしてしまった場合に

その箇所についての保証が1年などの「限定保証」だ。

 

要は、別の侵入口からネズミが入って来た場合には、保証対象外ということで

別途、追加料金がかかるということである。

 

これもダメだ。

こういう業者はやめておくのが無難だろう。

 

ネズミは人間よりも賢いし、帰巣本能が非常に強い。

思わぬところから再侵入してきて、再びネズミがチューチュー、ガリガリやることは十分考えられる。

 

なかには、きちんと説明をしないでうやむやにしていて、いざ再発すると言い訳する業者もいる。

 

「施工した別の箇所からネズミが入って来ても保証してもらえるのですか?」

このようにストレートに質問しておこう。

 

あいまいな返事や、よくわからない言い訳のような回答、ましてや嫌な顔をするような業者はやめておくべきだろう。

悪質な業者は、それらしい言葉を並べてもっともらしく聞こえる説明をしてくるが決して騙されてはいけない。
あなた主導で色々と質問してみてほしい。

2018©︎元ネズミ駆除業者が教えるネズミ駆除の裏話

当サイトに記載の記事、イラスト、写真などの無断複製及び無断転載を禁じます。

元ネズミ駆除業者が教える ネズミ駆除の裏話
現地調査時に気をつけるべきこと
悪質な業者は、それらしい言葉を並べてもっともらしく聞こえる説明をしてくるが決して騙されてはいけない。
あなた主導で色々と質問してみてほしい。
問い合わせから見積りまで その他のコラム
元ネズミ駆除業者が教える ネズミ駆除の裏話
現地調査時に気をつけるべきこと
悪質な業者は、それらしい言葉を並べてもっともらしく聞こえる説明をしてくるが決して騙されてはいけない。
あなた主導で色々と質問してみてほしい。
問い合わせから 見積りまで その他のコラム